自分で作成する

ロゴを依頼する予算が取れない時は、自分で作成してみましょう。デザイン系のソフトを使ったことのない方でも、無料のオンラインツールを利用すれば、簡単に作成することができますので、まずは、その無料のオンラインツールを手に入れましょう

ロゴ作成操作方法は、ごくシンプルな操作になります。文字のみのロゴを作成する場合、まず、テキストを選び、フォント、サイズを選ぶだけで、そのままの流れで作成できます。ロゴ作成において、もっとも重要なポイントは、カラーになります。白、黒といった基本的なカラーから、オレンジ、イエロー等の健康なイメージを持つカラー、ピンクや紫の女性をイメージするカラー、青や緑の爽快感、癒しを表すカラー等、企業のイメージはカラーが大部分を占めていると言っても過言ではありません

何も考えず、ただ勢いだけでは、ロゴは作成できません。何度もやり直しているうちに飽きてしまい、デザインすることに対し、荷が重くなり、諦めてしまう方も少なくありません。

まずは、どのカラーにするか、イメージを膨らませ、とことん悩みましょう。その際、なぜ、このカラーが良いのか、このカラーを選んだ理由等を理論づけて説明できるようにすることによって、明確なデザインが浮かびやすくなるのではないでしょうか。